ここはこのページの先頭です

大規模太陽光(メガソーラー)発電所の建設について

平成24年6月27日
四国ガス産業株式会社

 四国ガス産業株式会社(本社:愛媛県今治市 社長:芥川博文)は、四国ガス株式会社(本社:愛媛県今治市 社長:檜垣俊二)松前工場跡地内に、1MWの大規模太陽光(メガソーラー)発電所の建設を決定致しました。

 日頃の四国ガスグループへのご愛顧に感謝すると共に、地域社会への貢献、環境問題・電力不足への積極的な取組みは、エネルギー関連企業としての社会的使命であると考えております。

 本年7月1日より再生可能エネルギーの全量買取制度が施行されることや、震災以降、高まる電力供給不安の解消に向け、太陽光発電への期待や関心がより一層高まっています。このような中、事業の多角化(電気供給事業)を図るとともに、海岸に面し日照時間が長い、愛媛県伊予郡松前町の用地に太陽光発電所を設置することと致しました。

1.建設場所

愛媛県伊予郡松前町大字北川原1628-1
(四国ガス(株)松前工場跡地内)
立地面積 約12,000㎡

2.スケジュール

着工 2012年8月(予定)
竣工発電開始 2012年12月(予定)

3.発電事業者

四国ガス産業株式会社
(本社:愛媛県今治市 社長:芥川博文)

4.土地所有者

四国ガス株式会社
(本社:愛媛県今治市 社長:檜垣俊二)

5.施工会社

株式会社クリエイティブテクノソリューション
(本社:大阪府大阪市 社長:大石修)

6.設備の概要

設備 仕様
太陽電池モジュール YOCASOL(株)社製 単結晶シリコンタイプモジュール
最大出力 約1,000kw(210w/枚×4,768枚=1,001,280w)
パワーコンディショナー (株)ダイヘン社製 パワーコンディショナー
三相3線式 定格容量1,000kw
太陽光モジュール架台 FRP製10度設置型
総投資額 約3億円
年間発電量 約100万kWh(一般家庭約280戸相当)